心と身体に優しい生活 

千葉市在住、夫と2人暮らし。フリーランス、旅と日々の生活のリズムを大切に生きる。

しあわせは全て自分の中にある

TED×talksを久しぶりに見て、たまたま観た動画に共感。

 

Happiness is all in your mind: Gen Kelsang Nyema at TEDxGreenville 2014

"しあわせは全て自分の中にある" 

 

仕事量を減らし、勉強に集中した8月上旬が終わり、急にすることがなくなって焦っていた8月下旬。

 

空いた時間にもっと仕事をして、家計のために収入を増やすべきなんじゃないかと焦っている私に「今は落ち着いて。」と言ってくれる夫の言葉でやっと昨日から1日1日を心からゆったり楽しめて過ごし始めたところ。

 

午前中にヨガをしてから、英語勉強も兼ねてYoutubeでTED TALKSを観る。

そこでプレゼンターのGen Kelsang Nyemaはリスナーに次の3つの質問をする。

(皆さんも答えを考えながらゆっくり読んでください。)

 

 

1. Are you having a good day?  良い1日を過ごしていますか?

 

・・・

 

2. Why are you having a good day?  それはなぜですか?

 

・・・

 

3. Would you like to have a good day tomorrow? (the day after tomoroow? every day?)

明日も良い1日を過ごしたいですか?(明後日も、その次の日も、毎日)

 

・・・

 

 

今日のわたしは、1つめの質問に、迷いなく、yesと答えられる。

あくまで、今日のわたし。

2つめの質問には、「何にも追われず自由に自分の時間を過ごすことができるから。」

と答える。

3つめの質問は、当然yesだ。

 

彼女によると、毎日しあわせと感じるためにすることは、

Stop outsorcing the happiness. 

 

誰かに〇〇してもらったから幸せ。〇〇が勝ったから幸せ。と、幸せをアウトソーシング=外注しているようでは、安定的なしあわせは得られない。ということ。

 

"In other words, we need to stop attributing our happiness to what's going on externally, and we need to stop blaming others for our unhappiness."

 

訳:言い換えると、私たちは自分の幸福を外部で起こっていることに帰するのをやめ、私たちの不幸を他人のせいにするのをやめる必要があります。

 

僧侶なのでゆっくりと、わかりやすい英語で話しているので、英語中級の方にはおすすめします。英語がわからなくても日本語字幕もあります。↓

https://www.youtube.com/watch?reload=9&v=xnLoToJVQH4

 

 

さて、今日も1日、良い日にしよう。

 

良い日になるかは、自分が決める。

 

その心意気があれば、毎日がハッピーだ。